この前、光一君のコンサートに行けたのが奇跡のように感じるほど仕事が忙しい今日この頃。
やっとで、光一君コンサートでのMCの内容を追加☆


・写真を撮るときの話。
 光一君はカメラのことを「写真機」と言っちゃって、秋山君に「カメラって言いましょうよ!」と突っ込まれていました。
 なのに、何度も「写真機」と言ってしまう光一君。やっと「カメラ」と言えた時には、あまりにも自然すぎてみんなスルーされ、自分で「『カメラ』って言えたぞ!」と喜んでました。

 写真を撮られるのが苦手な光一君。
 まず、絶対同じようなポーズをとってしまうらしく、とりあえずそのポーズをとってみる。(POTATO11月号P31の姿勢です。確かに、昔からこのポーズ多いかも!笑)
 それから、カメラマンの方が「じゃあ、横向いて~。そのままゆっくり前向いて~。」って言ってくるけど、「ゆっくりって何!!?」と本気で困っている様子。
 そのゆっくり具合も再現してくれていましたが、かなりゆっくり。笑

 MAも写真を撮るときに困ることない?と聞かれ、秋山君が「踊ってる感じで。」と言われると困る。と言っていました。
 「ジャニーズと言えば踊ってるイメージあるだろうけど、突然言われても無理」だそうです。笑
 更に、モデルさんは凄い。と「エビちゃんが写真撮ってるのをテレビでみたけど、シャッター切られるたびにポーズが違うのが凄い!」と秋山君がそれを再現。
 「カシャ!カシャ!カシャ!」と言いながら一回ずつポーズを変えてみる・・。と、「できてるじゃん!今度それで取材受けてよ!」と言われてました。

何年も写真を撮られていても、やっぱり慣れないものなんですね。

他にも、面白いカメラマンさんの話をしてくれたり。と、写真の話は盛り上がっていました。



9月の17日と18日公演だった光一君のソロコンサート、福岡公演。

残念なことに17日は台風で中止。

その振替公演がありました!

平日だし、仕事があるのでチケットは取ってなかったのですが、
友達のとこにモニター招待の葉書が!!!!

私は元々、小学生の頃に光一君に落ちてからジャニーズを好きになったんです。
それを覚えててくれた友達が私に声をかけてくれました!!

ホント

に感謝!!!!

話を聞いたのが公演日の3日前のことだったんで、会社を早退できるか分からなかったんですが、
主任に相談すると「行ける時に行ったらいいよ」って言ってくれました。

と言っても、私の勤めてる会社は仕事内容が不規則なので、当日のギリギリの時間まで帰れるか分からないという、微妙な環境。
しかも、定時が18:30で、定時に帰れることは滅多にないんです。

幸運なことに、会場は会社からだとタクシー拾えば短時間で行ける距離だったこと。

ホントにギリギリまで仕事して、なんとかその日にしなきゃいけないものを終わらせて、急いで帰らせていただきました。

先に会場に来ていたメンバーと合流して、ドキドキしながら開場を待ちました!

席はスタンドだったんですが、ステージ正面だったので全体が見回せて面白かったです。

曲と曲の合間の、証明が一瞬落ちた時のペンライトの光が凄く綺麗でした。

セットリスト等は他の公演と一緒だと思うので書きません。

なので、追記にはMCの内容を要約して書きたいと思います♪

PAGE TOP